スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年度に向けて

 30, 2013 23:36
卒園児を送り出して1週間

桜の花びらが風に舞う様子が、旅立ちと新たな出会いを呼んでいるようです。

新年度に向けて、忙しさもピークを迎えるのは、どの保育園も
同じようです。

限られた時間の中での準備は、心も身体も余裕などありません。

それでも一生懸命に準備をする保育士は立派だと思います。

土曜も日曜も保育園は電気が付いています。

月曜日には新クラスでの保育が始まりますが、来年度はどんな1年に

なるのでしょうか?

まずは、子どもたちが新クラスと担任に慣れ、安心できる環境を整えることですね。

乳児クラスは環境の変化に非常に敏感なので、ゆっくり丁寧に関わりをもちましょう。

そう、どんな一年になるのか?

去年よりもきっとよくなる気がします。

その準備を地道に一年かけて練り上げてきましたから。

良くなってほしい、もしかして見えるものではないかもしれませんが、、、。

人が成長するってどんなことだろう、、、

そのために必要なこと?大人はどうすればいい?

言葉がけだったり、接し方にも工夫が必要でしょう。

教える構えから、こうしてみたら、こうしてみようと導くかかわりが
今まで以上に必要です。

園長就任して一年が終わろうとしています。
何となく落ち着かなく不安だった一年前。みなさんに支えられて何とか
乗り越えられました。

二年目のシーズンは、練り上げてきたものを実践して
私たちの意識改革ができるように。

大人が変われば子どもはもっと育つのでは、、、。
一人を大切に。育ちを見つめ、支えることができるように、、、。

新年度もよろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

卒園式 2012年度

 23, 2013 17:13
卒園を待つかのように、園庭の桜が満開です。

青い空 穏やかな気候 まさに小春日和の中、2012年度卒園式が行われました。

普段よりも少しだけ大きく見える卒園児。

保護者や職員に見守られて、緊張した様子で席につく一人一人に
どんな想いを寄せたのか。

親はきっと辛かったこと、嬉しかったこと
我が子の育ちのプロセスを想い浮かべ
立派になったなと感じたことでしょう。

そして、ありがとう ごめんね が繰り返されたのではないでしょうか。

その言葉に「今」を見つめる大切さに気づいたことでしょう。

今日の卒園式は親の本音に出会えたきがします。

本音を受け止めて、今まで以上に寄り添っていく大切さに気づきました。


親も子も一緒に育っていく
決して、一方的ではない関係。子がいるからこそ親として成長していくんだな。
ともに同い年。

当たり前だった事が、卒園式を通して子どもから教えられたうれしいこと、辛いこと

それが感動を生み出し、気づかされる時。

そんな時に人は「ありがとう」と言葉が出てくる。

決して言わされたことなでなく心から出てくる想い。

そして、涙があふれてくる。

親子が寄り添う瞬間。


園長一年目の卒園式

みんなから教えてもらった


ありがとう 有難う

その思いを胸に、私たちも育っていきます。

年長みどり組 保護者の皆様

卒園おめでとうございます!








夢の世界へ

 20, 2013 22:55
DSC01397.gif

長女がまだ年中組の頃に、卒園のお祝いに「ディズニー行きたい!」と
言っていたことが未だに実現せず4年近くが過ぎようとしています。

行く約束をしたのに行かない、ダメおやじなんです。
なんせ、わざわざ疲れる場所へ行くの?と思ってしまうほど興味がないんです。
しかし約束した以上は行かないといけません。

そんな話を友達としていたところ、みんなで行こうと計画をたててくれました。

4家族 総勢17名でいざディズニーランドへ!!
1泊2日、ランド&シーの夢の世界へ

長女は念願のディズニーなので楽しみなようですが次女と長男は
同年代の友達と遊べることの方が嬉しいみたいで、おしゃべりやゲームで盛り上がっています。

ランドでは、イッツアスモールワールドでのんびり世界をめぐり、フィルハーマジックでは3Dメガネで目の前に
ミッキーが!!夢中でミッキーをつかまえました。

長男は、友達とスプラッシュマウンテンに挑戦。最後の滝つぼへ落ちる事も知らず、、、。
友達が、「こころが落ちちゃった!」と驚きと怖さを表現してました。

息子も友達と一緒だから挑戦しようと普段ならいやがる事でもやていたので、
子ども同士の関係っていいなと改めて感じます。

夜はパレードと花火 これは綺麗でしたね。疲れが吹き飛ぶほどに。


DSC01428.gif

朝から晩まで遊びまくってきましたが、たまにはいいかなと子どもの表情を見て
思います。

2日目はシーです。深くは書きませんが、トイストーリーマニア、タートルトーク、ストームライダーは面白かったです。

トイストーリーは息子と一緒に鉄砲を打ちまくってきました。真剣な表情と嬉しい
表情をたくさん見せてくれました。

まあ、よくわらていました。それだけでもここに来れて良かったなと思います。

ストームライダーは首が痛い私には少々刺激が強かったですが、一番好きなアトラクションかも、、、。

まさかミサイル外すかねー。健康な状態になってもう一度乗りたいですね。

娘たちは、ダッフィーとシェリーメイのぬいぐるみをかいました。
可愛いクマさんです。

息子は、リトルグリーンメンのぬいぐるみ帽子?が欲しくて買いました。

何でこれなの?とは思いましたが気に入ったようで家でもかぶっています。

2日間いっぱい遊びました。みなさんありがとうございました。

こんな機会がないと、きっと来ていなかったと思います。

子どもたちが楽しんでいたのが一番よかったかな。



マラソン大会

 15, 2013 20:50
昨日の寒さから一転して、あたたかい陽気

雨も上がりマラソン大会にはもってこいの日和

インフルエンザ感染者が増加し中止を考えた大会も

延期、会場変更で何とか開催できホッとしています。

長泉町中央グランドには園児の姿を一目みようと大勢の保護者の方が応援に
きてくれました^_^

初めて参加の3歳児クラスの園児も、日頃の運動の積み重ねか
足どりもしっかりしています。

今回のコースは1周460m 3歳児は1周、4歳児は1.5周、5歳児は2周

平坦に見えますが全体的に登り坂のコース

景色が変わらないので少々刺激がありませんが、全員が最後まで

あきらめず完走できました。

年長児はやはりすごいですね。速さも、表情も意欲が全面に溢れ出ています。

比較的男子が速いんですが、女の子も負けていません。
この時期は男女差はそれほどないので、応援する方は楽しみです。

身体が健康でたくさん遊べることは大切なことです。
遊びを通してたくさんの経験をしてもらいたいと思います。

大勢の応援ありがとうございました。





ひと安心

 11, 2013 22:58
1月からインフルエンザA型の流行。

あっという間に感染者が増え続け非常事態。

園児が休みはじめ、ついに保育士までも感染してしまいさらに非常事態。

数名の感染者から、数日で20名を超える勢い。

凄まじい感染力と感心している場合ではありませんので、

換気に手洗いうがい、保護者の方には自宅待機、早い迎えをお願いしました。

やっと下火になったかとホッとしたのもつかの間。

今度は、B型が大流行。

2月中旬から一気に広がり、30名近くが感染する事態です。

このB型がやっかいもの。

一度熱が上がったと思ったら、次の日には平熱。元気になったと登園するも

昼頃から再び高熱発症とたちが悪いものです。

このケースで結果B型に感染するので、次から次へと、、、。

また、保護者の方に無理なお願いをすることに。ごめんなさい。

10名を超えると保健所への報告義務がありますが

保育園はどれだけ感染者が出ようが「休むな!!」が決まり。

毎日、報告するも心配するような連絡は一切なし。

厳しい世界なのか、冷たい世界なのか、、、。

きっと忙しかったんでしょう。そう思います。

今日になり、終息です。感染者2名まで減り回復を待つだけです。

保護者の皆様も、多忙な中、ご協力に感謝します。

協力してくれることがうれしいです。

そんな、温かい声もありました。

本当にありがとうございました。


そうそう、完成した園長室は、毎日のように、熱が上がった子どもの

待機場所として大活躍しました。

この部屋がなければ、職員の感染者がもっと出たことでしょう。

園長の仕事より仕事するなんて、、、、。

でも、私はその部屋で仕事してました。マスクと加湿器付きプラズマクラスター

をフル回転させて。

おかげで今のところ、AにもBにも感染していません。

でも他の病気にはかかりましたけど。きっとインフルよりきつかったとおもいます。

まだ一言

マラソン大会は中止を考えましたが、みんながやりたいと言うので

会場を変更して、15日(金)に中央グランドにて開催します。

地域の方も楽しみにしてくれていたので公道でできないのは残念ですが

その分も私たちが応援します。

無理をさせない範囲で楽しんできます。








痛かった

 11, 2013 21:55
風が強まる3月は、あっという間に梅の花を吹き飛ばすせつない季節。

もう少し楽しみたかった気持ちも、また来年の期待にかわる。

2週間前に腹痛に耐えられなく受診するも、急な激痛とともにめまいに襲われ

気付くと病院のベットに寝ていた。

意識を失った瞬間に脳裏に、走馬灯のように駆け巡る映像。

その時ははっきり覚えていたが、今は記憶から消えている。

何だったんだろう?誰が出てきた?あの人この人、、、

でもぼやけてはっきりしない。

それから3日後、今度は首に激痛が走り

左肩、腕にかけてしびれ、、、。何なの、、、、?

寝れない、動けない、食欲、、、あるけど食べれない、、、。

整体で治療するもすぐに効果は現れそうにもない、、、。

だましだまし過ごしていたが、さすがに限界。整形外科に。

レントゲン写真を見ながらお医者さんから、

首の椎間板ヘルニアと言われ、激痛の理由がわかりました。

今まで自由に身体が動いていたのが懐かしい。何をするにもイライラ ストレスがたまります。

そう、ブログもこの激痛のため、パソコンすらさわれない状況だったので
お休みをしていました。

今日は比較的、症状が落ち着いているのでiPadを開いいます。

整体と治療を続けていかないと、、、治りそうもありません。

一週間で二回も激痛に襲われるなんて。

落ち着いたら、またランニングして、体力アップを心がけます。

暖かくなってきたしね。

三寒四温、、、この言葉が使われる季節です。






WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。