スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度 入園説明会

 23, 2013 22:45
IMG_5067.jpg
梅が咲き始めました

きれいなピンク色の花が殺風景な冬の園庭に
彩りを与えてくれます。

2月はインフルエンザの流行が歯止めがきかず
大騒ぎでした。

幼稚園だったら臨時休園でしたが保育園なので休めず、、、。

職員が感染すると、保育ができない状況になるのでこれも悩みです。

なんとか落ち着きましたが、今度はB型が流行し始めてきています。
拡大しないように祈るばかりです。

今日は来年度の入園説明会が行われました。

大勢の方が来園され真剣な表情で保育について聞いていました。

例年、希望者は増え続けて入園できる方も限られています。

非常に厳しい状況です。新規保育園ができても未だ厳しい状況です。

東京では働くママが役所に抗議した、、、なんてニュースがありましたが、
国も市町村ももっと真剣に取り組んでいただきたいものです。

まもなく4月に向けて慣らし保育が始まります。
無理がないよう進めて行きましょう。




スポンサーサイト

乳児クラスの音楽、給食参観日

 05, 2013 23:13
P1010042.jpg

明日は、都心でも雪に見舞われる予報がでています。

通勤通学にも影響が出そうで気になるところです。

さて、月曜日には乳児クラス対象の音楽、給食参観が行われました。

大勢の保護者の方の来園本当にありがとうございました。

乳児クラスの参観は結構大変なんです。
やはり、親を前にすると、いつもの調子にはなれません。

当然ながらそれを想定した中で進んで行くんですが、、、、。

いつもの調子ではないと言うと、保育士も同んなじですね。
普段よりもなぜか動きが早かったり、緊張した姿を見せたり言葉掛けが違っていたり。

誰かに見られることって大変さもありますが、それ以上に自分たちの姿を振り返る
ことができる瞬間でもあります。

どんな時でも同じことができることが本当は望ましいのですが、、、。

田村先生は保護者を前にしても普段と変わらないんですね。
経験と学びと、向上心があり、軸がぶれない方です。

さて、参観の様子ですが
0歳児ひよこは、田村先生のピアノに合わせて、好きな楽器を手に持ち、リズムに合わせて
シャンシャン!カンカン!リンリン!
何の楽器かな、、、?タンバリンにカスタネット、すず、、、他にもあったけど楽器名が、、、。

とにかく身体を精一杯つかって表現する姿には驚きます。

動物は脳が指令を出すんですが、意欲と好奇心などが脳を動かしているかのようにも
みえてきます。

親にべったりしてできるかなと心配はありましたが、近くにいる安心感の中
近寄っては笑顔を振りまいて、離れては楽器でリズムを刻んでを繰り返す。

そのやり取りが家庭と保育園をつないでるんだな、育っていくってこんな感じなんだ。

安心、、、親であったり、家庭、家族

育つ、、、未知の世界、興味、好奇心、冒険

安心だからこそ、育ちたい、、、また安心、、、また育ちたい

この繰り返しが大切なんですね。

安心がなければ育ちは不安と恐怖です。戻れることができる

ことは成長の一歩なんですね。

親を見て甘えたり、泣けるって安心なんですね。大切にしなければいけません。

そんな姿を見ることができた参観日でした。

音楽参観の様子は、田村先生のブログに詳しくのっていますのでご覧ください。

少しでしたが給食の味はいかがだったでしょうか?





俺の○○○第2弾開催

 04, 2013 01:20
先日、お友達の御宅で、お父さんの「俺の○○○」シリーズ第2弾
俺のカレーをご馳走になりました。

いろいろ事情がありまして、「俺の○○○」にはまっているんです。

親父自ら台所に立ち、日頃の腕前を披露してくれました!見てはいないので想像から、、、。

DSC_0058.jpg



このグループは、子どもが同級生というつながりで仲間にいれさせていただいてます。
保育園は、いろんな職種の保護者がいますので、とらえるポイントが職業ごと違っているので、
話をしていてもとてもためになります。

なんとな〜くはじまり、大人は大人同士で、子どもは子ども同士で集まりだし
おもちゃをひっぱり出したり、開かずの間に入り込んだり、、、。

子どもも年齢差があり、お世話したりされたり、結構楽しんでます。

今年は、このグループで未知の世界へ行く計画を立てています。
今日もその打ち合わせでしたが、結論が出なかったようです。

未知の世界って、みなさんにとってはたいした事ではありません。
僕にとって未知の世界なんです。

いつか実行されればおしらせします。

大勢でおしかけてすみません。次回は我が家でゆっくりしてください。



ちっちゃい!!

 03, 2013 22:30
子どもがついにインフルエンザに感染してしまいました。
夜は普通にしていたのに朝になり、高熱が、、、。

熱はその日だけで、比較的軽い症状かな。
処方された薬はタミフル。

一時期、問題になりましたがその後どうなったのでしょう。
そんなこともあり、投薬後は目を離さずに過ごしました。

今日は熱も下がり普段通りに過ごしていますが外出はできません。

残念だけど、お姉ちゃん2人だけを連れてお散歩に出かけます。

先日、縄跳びを大縄にして遊んだ時に持つところを壊してしまったので
買ってと言われてたことを思い出し、散歩のついでに買い物に。

外に出ると子どもの表情は生き生きします。走ったり、散歩している犬に声をかけたり
一つ一つの行動が大人にはない無邪気な姿ですね。

ふと娘が公園だ!小さい公園と何気に言います。
そう言えば、長泉町に世界一小さい公園がある事は知っていたが

見ることもなく、それほど気にもせずにいた、、、。
ギネスには登録していないようですが見る限り、「小さい公園」より、「小さすぎる公園」て感じが
しますが、、、。

ギネスブックに登録されている、世界一小さい公園は、アメリカのミルエンズパークだそうです。

また、ギネスに申請しない理由は、簡単に言えば申し訳ないからだそうです。人柄でしょうか。

P1010033.jpg

ちゃんと小さすぎる可愛いベンチまであります。遊び心が溢れていますね。
こんなことを考えた人はよい感性の持ち主かもしれません。

P1010032.jpg

子どもサイズのベンチは1年生の娘でも座れます。

公園ね〜改めて感心させられます。なるほど〜ん〜ん〜

ちょっと世界一の割には周りが殺風景ですね。
どうせなら、普通の公園の中に、小さい公園を作ればいいのにと心の中で

企画作りをしています。考え出すと意外と面白いかも、、、。

生まれ育った街なのに、知らないことがたくさんあります。
時間がある時には、子どもと散歩しながら探索するのもいいかも。

明日は、乳児クラスの音楽、給食参観日です。

普段の生活が見られるといいのですが、普段通りにいかないのが
乳児たちなんです。きっと親子参加の保育参観になりそうですが、、、。

どうぞお楽しみに!!



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。