スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雨が降っている

 17, 2015 17:38


久しぶりに話をしてみた。

保育とかじゃなくて、もっと奥の深い話を。


201508311520362f4.jpg

どこかで、こうでないといけないと自分に言い聞かせ、殻に閉じこもっていた。

閉鎖的になっていることにも気付かずにいたんだ。

少し元気が出た。

ブログもまた続けてみようと思った。少し怖いけど。

どんよりとした空模様。雨がたくさん降っている。

スポンサーサイト

はじまった

 14, 2014 15:04

暑いくて湿度が高い、非常に不愉快な気候。
梅雨入り当初は雨マークだったのが最近は晴れのち曇りと中休みにしては
のんびりな感じがします。

予想以上に盛り上がった、「父親の会」
発足記念の交流会は、「九十厨 ー三島店ー」で開催

2014061415084584b.jpg

大勢のお父さんが参加していただき同年代、クラスなどテーブル
ごとで会話が盛り上がったようです。

参加されたお父さんからも、
「忙しい中で関わりが少なかったので交流会ができてよかった」
など嬉しい意見が多く見られました。

仮称「父親の会」の目的は、「父親だからできる何か」があるのではないか?
と感じています。
行政は「イクメン」と称して「男性も育児を楽しむ」働きかけをしています。
「育児休暇を男性もとっていく」など積極的です。

2014061415084331c.jpg

さあ、これからこの会がどんな道を歩んでいくかはわかりませんが
参加された方達と一緒に決めて行きたいと思います。

次回のイベントは、「お父さんと富士登山」です。
残雪が心配ですが楽しい時間を過ごせればと思っています。

ご参加されたお父さん!お疲れ様でした


梅雨だから行く?

 08, 2014 22:08


梅雨発表があるかな?
週間天気予報は曇りと雨マークが独占状態

梅雨の季節ならではの過ごし方を楽しむ。
外出を避け、図書館へ出かけたりと日頃なかなかできない過ごし方

201406082218123f0.jpg

窓ぎわに座り、どんより曇り空を眺めながら過ごしてみる
子どもは好きな絵本や図鑑を探している

どちらかといえば読んでいる時間より探している時間の方が圧倒的に長い
読み出すかと思えばまた違う本を探しに行く

いつになったら落ち着くのやら、、、

まあそれも良しとしながら様子を伺うことにしよう

「お話コーナー」では絵本の読み聞かせが始まった
小さなお子さん連れが楽しそうに聞いている。

読み聞かせをしている方の声がすごく良くて、聞いているうちに睡魔が
襲ってくるほど心地いい。

「この際、寝てしまおうか」と思ってしまう気持ちを抑える。
まるで仕事をしている緊張感が漂う。

どうもこの雰囲気が自分には合わない。
公共の場である以上、飲み物もきっと禁止だろう。

コーヒーが飲めたら充実した時間を過ごせるはず
ちょっとおやつがあってもいい。

なにより眺める先に緑がないのが残念で仕方ない。
色とりどりの木々があれば、虫や鳥の声が聞こえてくるだろう。

水が流れていれば気持ちいいだろう。

最近はスタバやTSUTAYAが図書館とコラボする斬新さが話題を創る。
企業が経営困難に陥る場所を再生させる、いわばラディカルイノベーション。

価値を最大限に引き出すためには、役所も思い切った行動が必要か。

静かに過ごすってすごく辛い。

ハァ〜てまったりするのも人目が気になるしね。

好きな本と冷えたコーヒーをかかえて静かな場所に行くのもいいね。

きっと、昼寝するだろうけどね。

20140608221810dde.jpg

















新たなデアイ

 24, 2014 00:49



振り返れば大きな依頼を受けてしまったと反省する。

実習生の受け入れを機に、看護学校の講師依頼があったからだ。

当然、最初は断わった。それは保育の世界に身を置いた自分の
経験ないし体験では到底できない役目だと、わずか数秒の間に脳裏を
駆け巡った答えだった。

でも、こんな機会は滅多にない、自分にできるだろうか?
断わったくせに、どこかで挑戦したいと奮起したのかもしれない。

結局、後先考えずに受けてしまった。

性格的に、「時間をください」は良い方向に働かない。
いろんなことを考え無難な選択をするのが落ちだ。

それほど臆病で小心者の自分を理解している。

こんなところだけは冷静に見ることができる。


2014052400503662a.jpg

自分の学びも含め、あらゆる参考資料をあさりまとめる作業も大変だ。

ポイントは一貫性をもってぶれずにまとめていくかだ!

あれもこれも書き出し、ポイントとなるキーワードを見つけるまでが
一苦労だった。自分の中のイメージが出来上がるとまとめに入る。

まとめた文章を、頭でイメージしてつなぎ合わせる。

性格なのか、大半がイメージ。頭で整理する方がやりやすい。

基本的な事をベースに実践記録や自論も少々含めた。

そして最後に講義室や設備の確認。広さや立ち位置、プロジェクター、マイク
などを必ず確認する。
これを怠ると、予想と違う環境に戸惑い冷静さを失うからだ。

1コマ90分授業のイメージがつかめないのが難題。

1泊旅行なのに2泊分の荷物をもって行くようなものだ。
これだけは仕方がないので用意する。

当日はやっぱり緊張しましたね。口調やスピード、問いかけや返答にも
心がけていましたが、上手にできたかまでは冷静に見れなかった。

なにより学生さんの真剣な表情が伝わってきました。それに助けられた
ことも多かったですね。

今週で2コマ終了しましたが、まったく時間が足りなかったです。

配慮不足を反省し次回に繋げないと。

次はテストと採点がひかえています。ポイントをしぼって問題を
作っていかないと。




新企画にむけて

 25, 2014 14:31


昔はあったけど今はないもの…

そう、保護者会

どの園でもあるんだろうけど自園にはない
昔はあったみたいだけど、、、、。

201404251446236b7.jpg

なくなった理由は定かではないがいろいろとあったのだろうと推測する

なくてもいいだろうけど、保護者会でなくてもいい。

もっと違うものでも。

保育園には職種様々な方がいる。公務員や研究者、専門職
社長や店長など。

こんな人たちとたくさん話ができると面白いよね。
でも保護者だから、一定の距離も保たないとね、、、。

守りに入ってしまうと、距離が広がってしまう。

でも何かしたいよね!ということで、今年は

「お父さんと富士登山」を計画しました。
静岡といえば世界遺産 富士山ですね。

最近の長泉町は他府県からの方が増えているので富士山はきっと憧れと
勝手に思っています。

登りたいなと思っている人も多いんですね。きっかけがないと行けない
と思います。

この計画が実現できるように、これから作戦を練らなければいけませんが
練るほどネタはないので、まずは交流会と題して集まろうかなと考えてます。

たくさんのお父さんが参加してくれることを期待しています。

先のことは富士登山が終わってから考えよう。




WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。