スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキー作り

 21, 2012 21:53
久しぶりのコメントです。
11月ごろに植えたチューリップの球根が土の下から顔を出しはじめました。

暖かさや植物など自然のカレンダーで季節を感じられるのは良いものですね。

一歩一歩確実に近づいてくる季節を楽しみたいものです。

先日のことですが、何を思ったのか我が子と一緒にクッキー作りをしました。

上のお姉ちゃんはクッキングに興味があり、昔(?)は良く作っていましたが最近はご無沙汰。

子どもたちも少しは大きくなった証拠でしょうか?
以前の私なら、作ることより子どもに振り回されそうでそんな気にもなれなかったと思います。

年をとったのか、子どもが成長したのか?・・・・。


そんなことで、さっそくマックスバリューに買い物に出かけました!
とりあえず欲は出さずにクッキーセットを購入。

パッケージを見ながらこれくらいなら簡単かな?と理由のない自信が・・・

一通り必要なものをかごに入れレジへ。ありゃりゃ・・・エコの時代に買い物かご忘れてきて
しぶしぶスーパーの袋を購入しました・・・

意外に高いですよね。お父さんたちにはもっと特別扱いしてほしいですね。
普段あまり行かないのでうっかりもあるので。
お父さんに対するエコも是非検討して下さい。

さっそく、自宅に戻りクッキー作りを始めました。
ホットケーキ作るみたいなもので簡単です。

粉をボールに入れて、バター、卵・・・

へらで混ぜ始めた子どもたち。いつまでたっても粉っぽさが取れない。

失敗・・・バターを溶かさないで固形の状態で入れてしまった。
卵を入れる順番も違っていた・・・

「パパ大丈夫?」と冷たい目で見る子どもたちをよこに、この際餃子の皮を作るみたいに
手でこねることに。

さすがに「クッキー失敗」は父親としてメンツが立たないので必死です。

こねていくうちにそれなりの生地に。それに子どもたちが、「やらせて!」

と好奇心が復活。よし!しっかりこねて!主導権をがっちり握って楽しさが戻ってきました。

一時の不安もなんのその、いよいよ片抜きにチャレンジ!

ハートや星、動物の型枠を使ってオリジナルのクッキーが出来上がりました。

001.jpg
出来上がりは上出来!!意外に膨らんだので驚きました!


002.jpg
星の形をつくって中をさくらの型枠でくり抜きました。意外にオシャレ



003.jpg

出来上がったクッキーをおやつにみんなで食べました。
何事も経験ですね。作りながら会話したり笑ったりとクッキー作りを通して
学べるものがたくさんありますね。



スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。